働きながら学ぶ

働きながら学びやすいから単位修得率は80%以上

〜単位修得率〜87.6%(2020年度 年間実績)

「単位修得率」とは、履修登録をした学生のうちどの程度の学生が単位修得できたかという数値です。
仕事や家事育児などで忙しい方でも、限られた時間の中で効率よく学べるよう、システムやサポート体制が充実しています。
働きながらでも学びやすい環境が整っているので、単位修得率は開学以来80%以上を維持し続けています。在学生データはこちら →

単位修得率が高い3つの理由!

短期集中で、
学習意欲を高める

従来の通信教育は、長期間学習をし、学習した科目を一斉に試験を受験することが一般的でした。長期間の学習だと成果が見えづらく、学習が続けにくいのがデメリット。また多くの科目の試験の時期が集中していると十分な勉強時間が確保できないことも。東京未来大学では、2セメスター・8ターム制を採用。従来の通信教育と比べて短期間に集中して学習ができます。

詳しく見る

2つの学部で
目的に合わせて学ぶ

「こども心理学部」「モチベーション行動科学部」の2学部を設置。各学部で取得できる資格・教員免許状が異なるので、ご自身の目的に応じて、学部を選ぶことができます。授業を通して、同じ目標をもつ仲間や教員とのつながりができることもあります。

詳しく見る

働きながら学習するための
サポート体制

通信教育課程での学びのモチベーションを継続させるためにキャンパスアドバイザー(CA)制度を導入しております。担当のキャンパスアドバイザーが、学生一人ひとりのご相談にお答えし、学習支援を行っているため、学習に関する不安や疑問を解消することができます。

詳しく見る

働きながら学ぶ在学生の声

一般企業で働きながら学ぶ在学生 育児と両立しながら学ぶ在学生

おすすめコンテンツ Pick Up Contents

スクロールできます