モチベーション行動科学部

モチベーション行動科学部

自分自身・他者・組織のモチベーションを、マネジメントできる力と資格を取得することができます。
モチベーション行動科学部では、企業や地域社会、教育現場などで、自分や他者、組織のモチベーションをマネージメントする力を養います。
また、「公認モチベーション・マネジャー」Basic資格をはじめとしたビジネス系資格を取得することができます。

■心理・コミュニケーション科目群
本学部のコアとなる科目、すなわち
「社会心理学」、「モチベーション論」、「リーダーシップ論」をはじめ、「組織心理学」、「ポジティブ心理学」等と、「他者を理解し円滑な対人関係を志向するモチベーション」を理解するための、「感性心理学」、「コミュニケーションの心理学」「カウンセリング論」等を配置しています。
■経営科目群
企業経営や、マーケットを理解する
上で必要な「経営組織論」、「流通論」、「マーケティング戦略」などの専門領域に加え、「組織成員として
組織の健全な発展に貢献するモチベーション」を理解するために必要な、「人的資源管理論」等を配置しています。
■教育科目群
「生涯学習論」、「教育と産業社会」、「開発教育」など、教育に対する深い知見と技術を学び、「広い関心と学びへのモチベーション」を理解する科目群として配置しています。また、「コーチング」や「スポーツマネジメント」等、幅広く活かせる科目を多数配置しています。

習得できる力

  • 自分自身の
    モチベーションについて

    • 考える力
    • 傾聴力
    • 目標設定能力
    • 忍耐力 等
  • 他者の
    モチベーションについて

    • 判断力
    • コミュニケーション力
    • 協働力 等
  • 組織の
    モチベーションについて

    • プレゼンテーション力
    • 挑戦力
    • 行動力 等

活躍できるフィールド

  • 企業で活躍

    • 経営者
    • 企業の人事部 等
  • 教育現場での活躍

    • 教育コンサルタント
    • 学習塾経営 等
  • 地域や社会貢献

    • 政治家
    • 公務員 等
  • 心理の現場での活躍

    • 認定心理士
    • カウンセラー 等

学習方法・進め方

学習は科目ごとに最適な学習方法が設定されています。
学習方法は、教科書を使った自宅学習「テキスト科目」、キャンパスで直接授業を受ける「スクーリング科目(対面授業)」、動画を使って自分のタイミングで学習を進める「スクーリング科目(メディア授業)」の3つのスタイルがあります。

学習方法TOPはこちら

取得可能な資格・学士

  • 認定心理士

    心理学の専門家として必要な、最小限の学力と技能を修得していると認定する日本心理学会の資格です。

  • 「公認モチベーション・
    マネジャー」Basic資格

    モチベーションをマネジメントする実践スキルを身につけていることを証明する、新しいビジネス系資格です。

  • 社会福祉主事
    任用資格

    自治体の社会福祉施設等で、利用者の相談に応じた援助を行うための任用資格です。

  • 学士(行動科学)

    本学モチベーション行動科学部を卒業した者には、「学士(行動科学)」という学位が授与されます。

資格・免許ページはこちら

在学生メッセージ

モチベーション行動科学部 正科生(1年次入学)
小野 綾子さん

仕事や生活に役立つマネジメントや
リーダーシップを学ぶために

簿記の資格を取得したのをきっかけに、学ぶことの楽しさに気づきました。もともと興味のあったマネジメントやリーダーシップなど、仕事や生活に役立つ幅広い勉強がしたいと考えるようになり、通信制大学を探すことに。せっかく学ぶからにはしっかりと卒業したいという希望があったので、卒業率の高い東京未来大学に決めました。

在学生メッセージをもっと見る

卒業生メッセージ

モチベーション行動科学部(1年次入学)卒業 倉田 あゆみさん

学んだことを活かして、家族の会社経営をサポート。
今があるのも、東京未来大学の4年間のおかげです。

元々は専門学校の教員として働いていました。主人が飲食店を経営していたこともあり、東京未来大学なら、学生たちのモチベーションアップや経営のサポートに役立つ学びが得られると確信し、入学を決意しました。入学後に主人が会社を法人化したので、専門学校の教員を辞め、経営のサポートに回ることになりました。その中で、会社の資金調達を行うために、事業計画を書く必要が発生したことがあります。事業計画を書くことには不慣れでしたが、東京未来大学で学んだ経営関係の授業を思い出しながら書いたところ、見事に事業業計画が通りました!おかげで店舗数が増え、事業規模も大きくなり、社員もモチベーションを高く保って働いてくれています。東京未来大学での学びがなければ、今の成功はありません。私たちの人生にとって、とても大きかった4年間でした。

私がおすすめする学習方法

4人の子育てをしながら、教員の仕事と飲食店の経営をサポートしていたので、まとまった学習時間を取るのは難しい状況。そこで、学習スケジュールを家族が見える場所に貼るように。「いつまでに何をやる」と意識できますし、試験が近い時には夫が子どもを連れて出かけてくれるなど、集中できる時間を作ってくれたのも助かりましたね。家族の理解と協力を得られたので、卒業まで頑張ることができました。

平日はスキマ時間や子どもの就寝後に集中学習。
試験前以外の休日は家族を優先!

平日休みの日があるので、その日の午前中は集中して学習。仕事のある日は、家事の合間のスキマ時間や子どもが寝た後に学習をすることが多かったです。週末は「家族で過ごす日」と決めて、一切勉強のことを考えずに、家族との時間を大切にしていました。試験前は勉強が優先になりますが、基本的には自分と家族の健康が第一です。

卒業生メッセージをもっと見る

学部長メッセージ

モチベーション行動科学部長高橋 一公

「モチベーション」を理解し、社会で必要な資質を身につける

【プロフィール】
明星大学大学院人文学研究科心理学専攻修士課程修了。一般企業の企画開発部にて適性検査等の開発に従事。その後、身延山大学、群馬医療福祉大学の准教授を経て現職。臨床発達心理士、精神保健福祉士。

私たちは、誰もが組織や集団に所属しています。そこでは周りの人の考えを咀嚼し、気持ちを汲み取ったうえで、自分が何をするべきかを決める力が求められます。
当学部ではモチベーションやリーダーシップを科学的に理解し、社会の中で必要な資質や、多面的なものの考え方を実践的に身につけていく学びが特徴で、他者と「うまくやる」ためのコミュニケーション力を論理的な背景と合わせて学ぶことができます。
職場や家庭を離れ、大学のような自由な発想を大事にする場に身を置いてみると、きっと皆さんはそれまでとは違う角度から新たな学びを見つけ出すことでしょう。
さらに、自分の隠れた一面を見つけることができるかもしれません。ぜひ当学部での学びを通して、生きる目的や人生で自分が果たす役割を考えてみてください。

【プロフィール】
明星大学大学院人文学研究科心理学専攻修士課程修了。一般企業の企画開発部にて適性検査等の開発に従事。その後、身延山大学、群馬医療福祉大学の准教授を経て現職。臨床発達心理士、精神保健福祉士。

その他の教員はこちら

学費について

入学登録案内

おすすめコンテンツ Pick Up Contents

スクロールできます