トップ
TOP
入学・登録案内
トップ資格・教員免許認定心理士

認定心理士とは

認定心理士とは

公益社団法人日本心理学会が認定する資格です。
心理学の専門家としていくために、「心理学の専門家として仕事をするために必要な、最小限の標準的基礎学力と技能を修得している」資格と社団法人日本心理学会が認定しています。

将来臨床心理士や心理療法関連の仕事を目指す人にとっては、必要不可欠の大切な第一歩ともなります。
取得のためには、本学で指定した科目を修得して卒業後に、「公益社団法人日本心理学会認定心理士認定委員会」に申請することとなります。

認定心理士とは

卒業生の声

中島麻美さん

「やりたい」と思った時が最良の機会。
学んだ知識がすぐに活かせます。


中島 麻美 さん
千葉県在住。卒業後も関係が続く親しい友人を得た中島さん。「スクーリング
では、ぜひ自分から話しかけて友達を作ってみてください!」
短大卒業後事務の仕事をしていましたが、結婚を機に関心のあった子どもの心理学を学ぼうと考えました。と言うのも、私は20代前半にうつ病になったことがあり、その時「話したことを否定せずに受け入れる」カウンセリングを経験し、強い興味を持っていたからです。カルチャースクールにも通いましたが物足りず、本格的に学ぶために入学を決めました。在学中は学童のアルバイトをしていましたが、大学で学んだ知識から発達障がいの子どもにすぐに気づくことができ、周囲から「その子の情報を知らないのによくわかったね」と言われるほどでした。
また、大学では年齢問わず、スクーリングで多くの友達ができたことも嬉しかったですね。勉強に行き詰まった時はみんなで励まし合いながら続け、キャンパスアドバイザーの方のフォローも丁寧で、入学前の不安もすぐになくなりました。現在は大学院に進むか、短大時代に取得した教員免許を活かして仕事をするか情報収集中です。「やりたい」と思った時が最良の機会ですので、ぜひ一歩を踏み出して自分の世界を広げていただければと思います。

〒120-0023 東京都足立区千住曙町34-12
お問い合わせ:03-5813-2530
(月~金9:00~18:00)

twitter

facebook

youtube

qr

東京未来大学は、日本高等教育評価機構が定める大学評価基準に適合していると認定されました

Copyright © Tokyomirai. All rights reserved.

to-top