トップ
TOP
入学・登録案内
Web出願について

小学校教諭免許状取得をご希望の方へ

トップ入学・登録案内小学校免許取得パック(中学校教員限定)

2016(平成28)年4月から小中一貫校(一部)が制度化されます

改正学校教育法により2016(平成28)年4月から小学校と中学校9年間の義務教育を一貫して行う小中一貫校(一部)が制度化され、教員は原則として小中両方の免許状が必要となります。

本学では中学校教員として3年以上の実務経験がある方であれば最短半年で小学校教諭免許状が取得できます。ただし、各都道府県教育委員会によって単位条件の詳細が異なる場合がありますので、必ず出願前にご自身で都道府県教育委員会に確認・相談してください。
2016(平成28)年4月から小中一貫校(一部)が制度化されます

小学校教諭免許状取得までの流れ

出願書類提出
学習準備
テキスト科目
(自宅学習)
テキスト
スクーリング
科目
計14単位
修得
免許申請
小学校教諭
二種免許状
取得
登録時期
4月(春学期)または10月(秋学期)
学習期間
最短半年 ※開講タームの関係や単位を落とされた場合には、半年間の学習で終了しない可能性あり。
学 費
¥128,000円(別途教材費) ※全7科目14単位の場合

修得科目

教育職員免許法第6条別表8による取得(小学校教諭二種免許状)
■テキスト科目
法令上の科目区分科目名ターム必要単位
奇数偶数
 道徳、総合的な学習の
 時間等の指導法及び
 生徒指導、教育相談等
 に関する科目
生徒指導の理論及び方法生徒・進路指導 2 2単位(※1)
進路指導
(キャリア教育に関する
基礎的な事項を含む。)
の理論及び方法
教育相談
(カウンセリングに関する
基礎的な知識を含む。)
の理論及び方法
教育相談  22単位(※1)
■テキストスクーリング科目
法令上の科目区分科目名必要単位
教科及び
教科の指導法に
関する科目
各教科の指導法
(情報機器及び
教材の活用を含む)
国語(書写を含む。)初等国語科教育法10単位
(※2)
社会初等社会科教育法
算数初等算数科教育法
理科初等理科教育法
生活初等生活科教育法
音楽初等音楽科教育法
図画工作初等図画工作科教育法
家庭初等家庭科教育法
体育初等体育科教育法
外国語初等英語教育法
※1 法令上はこちらの領域から計2単位修得でいいが、内容網羅の必要があるため、本学開設科目上、計4単位の修得が必要です。
※2 保有している免許科目を除く。

学習方法

テキスト科目 授業の流れ

テキスト学習の流れ

Web受験の形式
●テスト形式
 正誤選択問題/複数選択問題/空欄穴埋め問題/大問小問形式    等
●レポート形式
 Microsoft Word で作成後、パソコン(CoLS)上にアップロードします。 
 その為、郵送などのやり取りは一切ございません。

テキストスクーリング科目 授業の流れ

自宅学習
自宅学習のみ
春学期5月、秋学期11月にテキスト学習を開始
スクーリングの受講日程に関わらず一斉に学習がスタート
スクーリング受講
スクーリング
出願時に希望した日程でスクーリングに参加
1科目あたり2日間の対面授業(計8コマ)
採点
単位取得率88.0%
評価は教員によって異なるが、授業内もしくはスクーリング後課題が課される。
2019年度スクーリング開講科目予定表(122KB)
開講科目・開講日程等こちらよりご覧ください。

登録案内

【ご注意】
・各都道府県教育委員会によって単位条件の詳細が異なる場合がございますので、必ず出願前に自身で
都道府県教育委員会に確認・相談をしてください。
・開講タームの関係や、単位を落とされた場合には、半年間の学習で終了しない可能性もございます。

【出願方法】
科目等履修生としての出願になります。詳しくは以下よりご確認ください。

TOP用フリーコール説明会・イベント情報資料請求

〒120-0023 東京都足立区千住曙町34-12
お問い合わせ:03-5813-2530
(月~金9:00~17:30)

twitter

facebook

youtube

qr

東京未来大学は、日本高等教育評価機構が定める大学評価基準に適合していると認定されました

Copyright © Tokyomirai. All rights reserved.

to-top