幼稚園教諭免許状(一種または二種)を取得する場合

受講資格

[幼稚園教諭一種免許状の場合]

■基礎資格
出願時に学士(大学卒業)の学位があり、保育士資格を有すること

[幼稚園教諭二種免許状の場合]

■基礎資格
出願時に高等学校を卒業しており、保育士資格を有すること

■実務資格
指定の施設で保育士として「3年以上かつ4,320時間以上」の実務経験がある(見込みでも可)こと

自分のペースで免許状が取得できる!
  • 自宅学習
    自宅学習(パソコン受験)
    のみで全5科目8単位を修得

    普段の学習から定期試験まで、全て自宅で行うことができます。

  • パソコン、スマートフォン、タブレット
    テキスト科目の定期試験は
    全てWEB受験

    Web受験はインターネットの環境さえあればどこでも受験することが可能です。

  • 単位修得
    最短半年で
    免許状の取得が可能

    本学オリジナルの学習システムにより、短期集中型で効率的に学ぶことができます。

取得までの流れ

5科目8単位の修得

教職原論

教職の意義及び教員の役割、教員の職務内容

教育制度論

教育に関する社会的、制度的又は経営的事項

教育課程論

教育課程の意義及び編成の方法

保育教育
指導法

保育内容の指導法、教育の方法及び技術

幼児理解の
理論と方法

幼児理解の理論及び方法

申請

各都道府県 教育委員会に申請

教育職員
検定(※)

取得

幼稚園教諭
免許状
取得!


2単位

2単位

1単位

2単位

1単位

Tテキスト科目 Sスクリーング科目

※特例制度による教育職員検定の詳細は、各都道府県教育委員会にご確認ください。

幼稚園教諭免許状 スケジュール(予定)

各ターム(約1カ月)の成績評価を確認することができます。ターム毎に単位を着実に積み重ねていくので、
単位を修得できたことによる自信が付いていき、学習を継続していくモチベーション維持にも繋がります。

春学期







4月 5月 6月 7月 8月 9月
  1ターム 2ターム 3ターム 4ターム 
教職原論 2テキスト科目事前準備中間試験
単位修得試験
   全単位修得

アイコンアンダーアロー

教育職員検定*1
教育課程論 1テキスト科目 中間試験
単位修得試験
  
幼児理解の理論と方法 1テキスト科目 中間試験
単位修得試験
  
教育制度論 2テキスト科目  中間試験
単位修得試験
 
保育教育指導法 2テキスト科目   中間試験
単位修得試験
Tテキスト科目 Sスクリーング科目

秋学期







10月 11月 12月 1月 2月 3月
  1ターム 2ターム 3ターム 4ターム 
教職原論 2テキスト科目事前準備中間試験
単位修得試験
   全単位修得

アイコンアンダーアロー

教育職員検定*1
教育課程論 1テキスト科目 中間試験
単位修得試験
  
幼児理解の理論と方法 1テキスト科目 中間試験
単位修得試験
  
教育制度論 2テキスト科目  中間試験
単位修得試験
 
保育教育指導法 2テキスト科目   中間試験
単位修得試験
Tテキスト科目 Sスクリーング科目
*1 特例制度による教育職員検定の詳細は、各都道府県教育委員会にご確認ください。
約1ヶ月で1科目ずつ受講し、中間試験・単位修得試験の両者に受験し合格すると、単位修得!

よくある質問

現在、幼稚園教諭二種免許状を保有しています。幼稚園教諭一種免許状に上進させたい場合、特例制度の対象となりますか?

対象外です。幼稚園教諭一種免許状の取得には、「学士」取得が必須で、本学(四年制大学)の卒業資格が必要です。その為、本学正科生(1年次入学・3年次編入学)として(編)入学してください(3年次編入学の場合、幼稚園教諭一種免許コース)。

幼稚園教諭免許状に関る関連リンクを教えてください。

以下のページをご参考ください。

【幼稚園教諭免許状関連リンク】
→[文部科学省HP]教育職員免許法施行規則の一部を改正する省令等の公布及び施行について(通知)
→[文部科学省HP]幼稚園教諭の普通免許状に係る所要資格の期限付き特例
→[文部科学省HP]幼稚園教諭免許状授与の所要資格の特例に関するQ&A
→[東京都教育委員会]保育士としての在職年数等と単位修得により幼稚園教諭免許状を取得する場合(附則第19項による申請)

資料請求はこちらから
説明会・イベント情報